フットボールチャンネル

Jリーグ 1年前

Jリーグ最強WGは誰だ!? 能力値ランキング1~10位。多士済々のタレント! トップは?

シリーズ:Jリーグ能力値ランキング text by 編集部 photo by Getty Images

2位:エウベル


【写真:Getty Images】


所属クラブ:横浜F・マリノス
生年月日:1992年5月27日
今季リーグ戦成績:13試合4得点6アシスト

 高い攻撃力を自慢とする横浜F・マリノスにおいて、エウベルの存在感は際立っている。今季はリーグ戦13試合に出場した時点で4得点6アシストをマークと、キャリアハイ更新に迫る勢いで結果を残している。お世辞抜きに、“エウベルで勝った”試合も多かった。

 相手を一瞬で置き去りにしてしまうスピードに、身長170cmと小柄ながら体を寄せられても簡単には倒れないボディバランスを持つエウベルは1対1で無類の強さを誇る。今季リーグ戦ではすでにドリブル成功数43回を記録。マリノス内ではダントツ(2位がヤン・マテウスで18回)で、リーグ全体で見ても5番目に多い数字である。

 そうした派手なプレースタイルとは裏腹に、キックは実に繊細。ボックス内でフリーになっている選手にピンポイントで届けるクロス、そして相手DFの間を縫うようなスルーパスでチャンスを作り出すのは日常茶飯事であり、ドリブル成功数と同じくチャンスクリエイト数でもチームトップに君臨している。攻撃を自慢とするマリノスの中でも、エウベルの「攻撃」性能と「スキル」は格別だ。
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

KANZENからのお知らせ

scroll top