フットボールチャンネル

Jリーグ 1年前

Jリーグ最強WGは誰だ!? 能力値ランキング1~10位。多士済々のタレント! トップは?

シリーズ:Jリーグ能力値ランキング text by 編集部 photo by Getty Images

3位:武藤嘉紀


【写真:Getty Images】


所属クラブ:ヴィッセル神戸
生年月日:1992年7月15日
今季リーグ戦成績:13試合4得点5アシスト

 ワールドカップにも出場した経験を持つ武藤嘉紀は、ヴィッセル神戸に加入してから輝きを取り戻した。昨季は怪我に苦しんでしまったものの、今季はリーグ戦13試合の出場で4得点5アシストとコンスタントに結果を残しており、神戸が好調を維持する原動力となっている。

 現在30歳とベテランの武藤だが、「フィジカル」能力の高さは相変わらず。非凡なスピードとボディコンタクトの強さを生かした縦への推進力は迫力満点で、カウンターを1人で完結してしまうほどの恐ろしさを誇る。また、跳躍力もあり、足だけでなく頭からの得点も期待できる。今季リーグ戦でもすでに2つのへディングゴールを奪っているなど、ボックス内での勝負強さは一流だ。

「攻撃」や「フィジカル」はもちろんこと、「守備」もFWの選手としては高い数値が出ている。とにかく運動量が豊富で、前線からの守備をサボることはまずない。ハイプレスと縦に素早い攻撃を徹底する神戸において武藤のそうした献身性は欠かせないと言っても過言ではなく、多くの若手選手にとってのお手本にもなっていることだろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

KANZENからのお知らせ

scroll top