Home » 海外サッカー » 欧州チャンピオンズリーグ » 歴代最高は? 日本人欧州CL得点ランキング1~10位。最高峰の舞台で輝いたレジェンドたち » Page 2

歴代最高は? 日本人欧州CL得点ランキング1~10位。最高峰の舞台で輝いたレジェンドたち

2023年09月26日(火)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

9位:奥川雅也

ザルツブルクの奥川雅也
【写真:Getty Images】


生年月日:1996年4月14日
CL出場クラブクラブ:レッドブル・ザルツブルク(オーストリア)
CL通算成績:7試合1得点
代表通算成績:A代表出場なし

 15年夏に、19歳で京都サンガからオーストリア・ブンデスリーガの強豪レッドブル・ザルツブルクに移籍したのがMF奥川雅也だ。

 ローン移籍で加入した同国のFCリーフェリングやSVマッテルスブルクなどで成長を重ね、19/20シーズンにザルツブルクに復帰。同シーズンは日本代表FW南野拓実やノルウェー代表FWアーリング・ハーランドらと共にプレーし、リーグ戦23試合に出場して9得点6アシストを記録。オーストリア・カップでも5試合に出場し2得点で優勝に貢献している。

 19/20シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)に初出場。翌20/21シーズンのCLグループステージではバイエルン・ミュンヘン戦でCL初ゴールを記録した。当時、CLで13連勝中であった前年CL覇者のバイエルンから奪った価値のあるゴールであった。

 現在は、23年夏に加入したドイツ・ブンデスリーガのFCアウクスブルクでプレーする奥川。A代表に招集されるチャンスはあったものの、同僚がコロナウイルスに感染した影響で招集を見送られた過去を持ち、A代表として出場した試合は1度もない。その海外実績から再びチャンスを与えられてもおかしくはないが、果たして今後日本代表としてピッチに立つことはあるだろうか。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top