ストラスブール

長友佑都

長友佑都はDF陣で最低評価も…。不慣れな右サイドで悪戦苦闘、そのパフォーマンスはどうだったのか

リーグ・アン第10節、ストラスブール対マルセイユが現地時間6日に行われ、0-1でアウェイチームが勝利している。川島永嗣がベンチ、酒井宏樹が出場停止となった中、DF長友佑都がフル出場を果たした。同選手にとって久しぶりの公式戦であったが、そのパフォーマンスはどうだったのか。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top