スパーズ

0201Mourinho_getty

モウリーニョは”オタンコナス系”ではないが。エリクセン退団、ケイン離脱のトッテナムを4強に導くか?【粕谷秀樹のプレミア一刀両断】

マウリシオ・ポチェッティーノの退陣、ハリー・ケインの負傷など、今シーズンのトッテナムは予期せぬ事態が続発している。24節終了時点で6位につけているが、14試合を残すのみとなったプレミアリーグで、トップ4に入ることはできるのだろうか。昨年11月に監督に就任したジョゼ・モウリーニョの手腕が試される。(文:粕谷秀樹)

新着記事

↑top