ディナモ・キエフ

ユベントス

ユベントスの22番は実に怖い。この男の眩い輝きこそがピルロ監督の嬉しい悩みに【CL分析コラム】

チャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグG組第5節、ユベントス対ディナモ・キエフが現地時間2日に行われ、3-0でホームチームが勝利している。ユベントスは最後までほぼ隙を与えず完勝。バルセロナとの最終節に向け、弾みをつけた。そしてこの試合では、フェデリコ・キエーザが輝きを放った。(文:小澤祐作)

バルセロナ

バルセロナ、メッシ抜きでつかんだ自信。ミンゲサ、アレニャー、リキ・プッチ…若者たちが猛アピール【CL分析コラム】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第4節が現地24日に行われ、バルセロナはディナモ・キエフに4-0で大勝した。リオネル・メッシをスペインに残して望んだウクライナ遠征は、明確にローテーションを意識した選手起用で乗り切った。チャンスを与えられた“サブ組”の選手たちは燃えていた。(文:舩木渉)

リオネル・メッシ

今のメッシは史上最低レベル。バルセロナの不思議なCL3連勝、守護神の復帰が起爆剤になるか?【欧州CL】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第3節が現地4日に行われ、バルセロナはディナモ・キエフを2-1で下した。この勝利によって一応の3連勝となったバルセロナだが、課題は山積みだ。何よりも絶対的エースであるリオネル・メッシの著しいパフォーマンス低下がチーム全体に深刻な影響をもたらしている。(文:舩木渉)

ユベントス

ユベントス最強の破壊力を持つ男がいた。2発モラタよりピックアップすべき、勝利の立役者となったのは?【欧州CL】

チャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグG組第1節、ディナモ・キエフ対ユベントスが現地時間20日に行われ、0-2でアウェイチームが勝利している。敵地でかなり苦戦を強いられたユベントスだが、アルバロ・モラタの2得点で好スタートを切ることに成功した。もちろん彼の輝きも忘れてはならないが、もう一人ピックアップすべき人物がいる。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top