ディミトリ・パイエ

20200519_focus_getty

世界最高の左ウイングは誰だ! LWG能力値ランキング16位~20位。マンUが手放した驚異のドリブラーとは?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は4月1日時点

マルセイユで右サイドバックのレギュラーに定着している酒井宏樹

マルセイユ、新オーナーの下で本気の補強。「しがみつきたい」。決意の念を語った酒井宏樹

この冬の移籍市場で、イングランド・プレミアリーグ、中国・超級リーグに次ぐ資金を投下したフランス・リーグアン。そのなかで目立った動きを見せたのが、日本代表DF酒井宏樹も所属するマルセイユだ。パトリス・エブラ、ディミトリ・パイエというフランス代表主力級を獲得したフランスの名門は、新オーナーの下、復活を期している。(取材・文:小川由紀子)

新着記事

↑top