トーマス・パーテイ

アーセナル

アーセナル、ニューカッスル戦は文句なし。オーバメヤンも久々爆発、追い風は確かに吹いている【分析コラム】

プレミアリーグ第19節、アーセナル対ニューカッスルが現地時間18日に行われ、3-0でホームチームが勝利している。ニューカッスルは前節から多くの変更を行っていたが、大失敗に終わった。一方のアーセナルはそんな相手の体たらくを見逃さず。エースにも久々に点が生まれるなど、申し分ない勝利を手に入れた。(文:小澤祐作)

20201218_africa6to10_getty

最高額のアフリカ人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。超絶技巧、爆発的加速…個性派ズラリ

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いアフリカ人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月17日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

ガーナ代表

ガーナ代表メンバーって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? 久保建英の元同僚たちも…日本人に縁の深い選手が多数

アフリカを4度制し、アサモア・ギャンやスレイ・ムンタリなど個性的な選手を数多く輩出してきたガーナ代表は、近年やや低迷している。2006年から3大会連続で獲得していたワールドカップの出場権を、2018年のロシア大会で逃してしまった。2019年のアフリカネーションズカップもベスト16で敗退という屈辱を味わうことに。立て直しを図り、2020年1月に新監督を迎えたアフリカ屈指の強豪ガーナ代表にはいま、どんな選手たちがいるのだろうか。現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月18日時点)。

1105Arsenal_getty

アーセナル最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。アルテタが信頼する11人はどんな面々?

プレミアリーグも7節を消化した。新加入選手の適応や負傷者の発生などによって、開幕前に描いていたメンバー構成から変更を余儀なくされたチームもある。今回は、アーセナルの最新のスターティングメンバー11人をフォーメーションとともに紹介する(直近数試合のメンバーとフォーメーションを元に作成)。

1002Arteta_getty

アーセナル、完璧なアルテタのシナリオ。執拗に狙ったマンUの穴と撃破への采配

プレミアリーグ第7節、マンチェスター・ユナイテッド対アーセナルが現地時間1日に行われ、0-1でアーセナルが勝利した。ビルドアップを封じられたユナイテッドはシステム変更で対抗したが、アーセナルの対応力と勝負強さが際立った試合だった。(文:加藤健一)

トーマス・パーティ

アーセナル、重戦車トーマスの衝撃。いきなり戦術の要に…柔剛兼備の新戦力が躍動【EL】

UEFAヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ第1節が現地22日に行われ、アーセナルはラピド・ウィーンに2-1で勝利した。この試合で移籍後の公式戦初先発だったMFトーマス・パーティは、見事なパフォーマンスを披露し、アーセナルにおける最重要人物たりうる資質を存分に発揮した。(文:舩木渉)

アーセナル

アーセナル、若手CB獲得が大当たり。市場最終日にトーマスも確保、100億円投資は実るか?【欧州主要クラブ補強診断(4)】

欧州の2020/21シーズンが開幕し、夏の移籍市場が終了した。この夏も各チームで様々な移籍があったが、各国の主要クラブはそれぞれどんな動きを見せたのだろうか。今回は昨季のプレミアリーグを8位で終えたアーセナルの補強動向を読み解く。

20200829_arsenal2_getty

アーセナルの獲得有力候補は? ターゲットのCBと決まれば奇跡のMFとは…【プレミアBIG6補強戦略(2)】

今夏は昨年までの移籍市場とは状況が違う。新型コロナウイルスの影響で、財政難に苦しむクラブが多く、売りたいチームが多い一方で、買い手側のクラブで資金が潤沢なのはごく一部。そのため多くの交渉が非常に難しい状況になっている。あるいは資金を準備できず、トレードでの移籍も増えそうな夏でもある。一方で補強の動きを止めれば、チームの新陳代謝が止まってしまう。各クラブ工夫を重ねて強化を成功させようとしている。そんな特別な夏におけるプレミアリーグBIG6の補強はどうなっていくのだろうか。今回はアーセナルを解説していく。(文:内藤秀明)

0812Partey

ラ・リーガ最高のプレーヤーは誰だ! サッカー選手能力値ランキング16位~20位。アーセナルが狙うMFは…(19/20シーズン確定版)

世界各国から選手が集うスペイン、ラ・リーガで最高の選手は誰か? フットボールチャンネル編集部では、各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたラ・リーガ所属選手のランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

新着記事

↑top