ネーションズリーグ

ベルギー代表

ベルギー代表が欧州最強か。黄金世代が全盛、完成度の高い組織戦術でイングランド代表を一蹴

現地15日にUEFAネーションズリーグ第5節が行われ、リーグAのグループ2に属するベルギー代表はイングランド代表に2-0で完勝を収めた。ロベルト・マルティネス監督が鍛え上げたチームは完成度の高い組織戦術を披露し、個人に目を向けても20代後半になった黄金世代の選手たちが全盛期を謳歌している。来年開催予定のEUROで初の国際タイトル獲得も夢ではない。(文:本田千尋)

新着記事

↑top