フレン・ロペテギ

1126Zidane_getty

レアル・マドリーに渦巻く野心とエゴと悪意と傲慢。不完全なまま勝ち続ける最大のクラブ【レアルの20年史(終)】

世界のフットボールシーンは、この約20年で大きく変わったと言える。ボスマン判決により欧州での選手の契約と移籍のあり方が変わり、今では100億円を超える契約解除金(移籍金)も珍しくはなくなった。その間、名門クラブはどのような変遷をたどったのか。レアル・マドリーの現代史を複数回に渡って取り上げる。(文:西部謙司)

0718zidane_getty

レアル、監督解任2度のドタバタ劇。ロナウド移籍の穴は名将ジダンでも埋められず【18/19シーズン総括(7)】

2018/19シーズンは、これまでスペインが握っていた欧州の覇権がイングランドへと移る結果で幕を閉じた。タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な思惑を抱えていた各クラブだが、その戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はレアル・マドリーを振り返る。(文:加藤健一)

フレン・ロペテギ

「だってCロナが…」レアル解任ロペテギ氏の5つの嘆きを勝手に代弁! 同情やむなし? 悲痛な叫び【編集部フォーカス】

現地時間29日、レアル・マドリーは正式にフレン・ロペテギ監督の解任を発表した。リーグ戦10試合を終え9位と好成績を収めることができず、就任からわずか4ヶ月で指揮官の座を退くことになったのである。そんなロペテギ氏は今、何を思っているのだろうか。今回フットボールチャンネルでは、解任されたロペテギ氏が胸に秘めているであろう5つの言葉を勝手に代弁し、紹介する。

新着記事

↑top