マルセロ・ビエルサ

欧州移籍

欧州各国クラブ、主要移籍まとめ。あの名将が惚れたDFはアーセナルへ! マンCのレジェンドは親友との共演なるか?

2020/2021シーズンとユーロ2020が幕を閉じ、欧州の各クラブは新シーズンに向けて積極的な補強を行っている。その中で、すでにいくつかのビッグディールも成立した。そこで今回は、この夏移籍を決意した選手たちを5人ピックアップする。(移籍金は『transfermarkt』を参照)。

0215Arsenal_getty

アーセナルが浮き彫りにしたビエルサの弱点。アルテタはどのようにリーズのマンツーマンを崩したのか?【分析コラム】

プレミアリーグ第24節、アーセナル対リーズ・ユナイテッドが現地時間14日に行われ、4-2でアーセナルが勝利した。マンツーマン・ディフェンスを軸にプレッシングサッカーを展開するマルセロ・ビエルサ監督のチームを、ミケル・アルテタ監督は有効な対策で打ち破っている。(文:本田千尋)

1212Moyes_getty

今季のモイーズは一味違う? ウェストハムが5位浮上。カウンターからのシュート0でビエルサのリーズを撃破した方法【分析コラム】

プレミアリーグ第12節、リーズ・ユナイテッド対ウェストハム・ユナイテッドが現地時間11日に行われ、1-2でウェストハムが勝利した。今季6勝目を挙げたウェストハムは暫定5位に浮上。デイビッド・モイーズ監督が率いるウェストハムは一味違う戦いを見せた。(文:加藤健一)

1203Bielsa2_getty

ビエルサはなぜマンツーマンに拘るのか? リーズで仕掛ける“狂人”の戦略【ビエルサの兵法・後編】

「プレミアリーグ謀略者たちの兵法」と題してプレミアリーグの監督たちを特集した12/7発売『フットボール批評issue30』から、世界最高峰の舞台に帰還したマルセロ・ビエルサ率いるリーズ・ユナイテッドの「持たざる者」の兵法に日本有数のビエルサマニア龍岡歩氏が迫った記事を、発売に先駆けて一部抜粋して前後編で公開する。今回は後編。(文:龍岡歩)

1203Bielsa1_getty

狂人の帰還。マルセロ・ビエルサの兵法に迫る。リーズで企てるマンツーマンの正体は…【ビエルサの兵法・前編】

「プレミアリーグ謀略者たちの兵法」と題してプレミアリーグの監督たちを特集した12/7発売『フットボール批評issue30』から、世界最高峰の舞台に帰還したマルセロ・ビエルサ率いるリーズ・ユナイテッドの「持たざる者」の兵法に日本有数のビエルサマニア龍岡歩氏が迫った記事を、発売に先駆けて一部抜粋して前後編で公開する。今回は前編。(文:龍岡歩)

1129Ancelotti_getty

エバートンはチームの再構築を迫られる。直近5戦で1勝4敗、不調の原因を考えると…【分析コラム】

プレミアリーグ第10節、エバートン対リーズ・ユナイテッドが現地時間28日に行われ、0-1でリーズが勝利した。エバートンは前節で5試合ぶりとなる勝利を手にしたが、この日は鬼才マルセロ・ビエルサのチームから得点を奪えず。カルロ・アンチェロッティはチームの再構築する必要性に迫られている。(文:加藤健一)

1024Bielsa_getty

リーズは全勝アストン・ヴィラをどう攻略したのか? 流れを変えたビエルサの決断と20歳のビッグプレー

プレミアリーグ第6節、アストン・ヴィラ対リーズ・ユナイテッドが現地時間23日に行われ、0-3でリーズが快勝した。ここまで全勝と波に乗るアストン・ヴィラに対し、マルセロ・ビエルサ監督率いるリーズはどのように戦ったのか。(文:加藤健一)

新着記事

↑top