永井謙佑

Jリーガー能力別No.1プレーヤー

平畠啓史さん選定! Jリーガー能力別No.1プレーヤー。世界に知ってほしい名手たち(前編)【編集部フォーカス】

Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さんが、能力別に優れたJリーガーを選定。「能力別No.1プレーヤー」には、一体誰が選ばれるのだろうか。(選定:平畠啓史、取材・文・構成:小澤祐作)

180713_jleague_getty

W杯後、注目すべきJリーガー10人。Fチャン編集部が選定、日本を沸かす期待の選手たち【編集部フォーカス】

 現地時間15日に行われるフランス対クロアチアの決勝戦をもって、ロシアワールドカップは閉幕する。そして、18日からは約2ヶ月の中断期間を経て明治安田生命J1リーグが再開する。今回フットボールチャンネル編集部では、Jリーグでの活躍が期待される10人をピックアップした。

永井謙佑

永井謙佑がW杯の秘密兵器に? 西野ジャパンに相応しい理由。FC東京を支えるラン&ラン

J1で好調を維持しているFC東京。上位争いを支えるのは、破壊力抜群の2トップである。そのうちの1人、永井謙佑はJ屈指のスピードを武器に猛然とピッチを駆け回る。毎試合のように驚異のスプリント回数を記録する29歳は、名古屋グランパス時代の恩師・西野朗監督が率いる日本代表に手が届くか。ロシアワールドカップで日本の切り札になれる可能性も秘めている。(取材・文:藤江直人)

180423_speed_getty

J1スピードランキング。トップに立つのは? 走力がもたらす貢献度、最高速度は何キロか

走行距離やスプリント回数などの数字を示すことで、ファン・サポーターに新たな視点を提供している昨今のJリーグ。スピードスターと呼ばれる選手は数多くいるが、彼らはどれくらい速いのだろうか。今回は、最高速度をランキング化。“足自慢”の男たちを挙げた。(文:SPAIA編集部、監修:データスタジアム)

太田

FC東京、悲願のリーグ初Vへ大型補強。大久保・太田ら代表クラス揃えタイトル狙える陣容に【2017補強診断】

フットボールチャンネル編集部では、Jリーグ開幕に向けて各J1クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、大久保嘉人や太田宏介、永井謙佑らを獲得したFC東京を占う。

名古屋グランパスはクラブ史上初のJ2降格が決まった

名古屋、J2降格という悪夢。GM兼任監督のもとで迷走。クラブが抱えてきた構造的欠陥

名古屋グランパスがクラブ史上初のJ2降格を喫した。引き分けでもJ1残留が決まった3日のセカンドステージ最終節で、すでに降格が決まっていた湘南ベルマーレに1-3で完敗した。2010シーズンにはJ1を制覇した「オリジナル10」の名門は、なぜ悪夢に見舞われたのか。歴史を振り返っていくと、小倉隆史前GM兼監督のもとで迷走した今シーズンの戦いだけにとどまらない、クラブの構造的な欠陥が浮き彫りになってくる。(取材・文:藤江直人)

20150908_kagawa2_getty

香川と岡崎が2ゴール! ハリルジャパン、6-0でアフガニスタンに大勝

日本代表は8日、ロシアW杯アジア2次予選第3戦でアフガニスタンと対戦した。

20150903_honda_getty

本田、吉田、香川がゴール! ハリルジャパン、カンボジアから安堵の勝利

日本代表は3日、W杯アジア2次予選でカンボジア代表と対戦した。

英国人が見た中国戦「遠藤と武藤は良かったけど…」「そろそろ韓国がアジアNo.1かも」

英国人が見た中国戦「遠藤と武藤は良かったけど…」「そろそろ韓国がアジアNo.1かも」

日本代表は9日、EAFF東アジアカップ2015の最終戦で中国と対戦して1-1の引き分け。この試合中、現地で取材するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時感想を聞いた。

採点

日本対中国。大会未勝利で終了。東アジア相手の2分け1敗には危機感も…遠藤や武藤の新戦力は今後へプラス材料【どこよりも早い採点】

8月9日、日本対中国の一戦が行われ1-1で引き分け。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top