アジア

日本代表

テレビ放送・日程 サッカーU-22日本代表 2019.11.06

サッカーU-22日本代表(サッカーU-23日本代表)の日程・テレビ放送一覧は下記の通り

1018korea_getty

北朝鮮対韓国…これ、21世紀のことですよね? 当事者が語る前代未聞の一戦、現場では何があったのか 2019.10.18

北朝鮮代表対韓国代表。韓国代表が北朝鮮へ乗り込んでのアウェイゲームという前代未聞の一戦は無観客、中継なしという現代では考えられないブラインドマッチとなった。この一戦を当事者として迎えた人々はどのような経験をしたのか。韓国人記者がレポートする。(取材・文:キム・ドンヒョン【韓国】)

1002okada_nishino_getty

岡田武史が語る日本人指導者の「過渡期」。森保一、西野朗、本田圭佑、吉田達磨、彼らが示す日本サッカーの立ち位置とは? 2019.10.02

カタールワールドカップ・アジア2次予選では、エントリーしている40ヵ国のうち、4人の日本人が指揮を執っている。かつて日本代表監督としてワールドカップを2度指揮し、中国の杭州緑城でも監督を務めた岡田武史氏は、この現状を踏まえて日本サッカーを「過渡期」と表現している。(取材・文:藤江直人)

20190118_asiancup_getty

テレビ放送・日程 サッカー日本代表 2019 2019.09.25

サッカー日本代表、2019年の日程・テレビ放送一覧は下記の通り

0726nishino_thailand_getty

タイ西野朗監督「どうしてこうなったのでしょうか…」。隠しきれない戸惑いと固めた決意 2019.07.26

2022年に行われるカタールワールドカップへの出場権をかけたアジア2次予選の組み合わせ抽選会が、今月17日に行われた。西野朗が監督に就任したタイ代表は、UAE、ベトナム、マレーシア、インドネシアとグループGに入った。5カ国中、4カ国が同じ東南アジアの国になったことに、西野監督は戸惑いを隠せなかったという。実力が拮抗した激しい戦いが予想されるタイ代表を率いる西野監督は、決意を固めている。(取材・文:藤江直人)

190306_nishi_getty

本田圭佑を止めた西翼とは何者か? 「無名の男」がアジアで踏み出した大きな一歩 2019.03.06

ACL2019初戦、メルボルン・ビクトリー対大邸FCの試合は、1-3で大邸が勝利した。本田圭佑のACLデビュー戦だったが、活躍したのはもう1人の日本人選手・西翼だった。日本では知名度が低い西とは何者か、そして西の起用でいかに本田は封じられたのか。(取材・文:植田路生【メルボルン】)

アジア

アジアの勢力図、最新の番付を発表。横綱の称号を手にするのは!? 日本代表はいかに…【編集部フォーカス】 2019.02.07

アジア最強国を決めるAFCアジアカップ2019が幕を閉じた。トロフィーを掲げたのはカタール代表であったが、アジア全体のレベルが上がっていると感じさせられた大会でもあった。今回フットボールチャンネル編集部ではアジア各国のレベルを相撲の番付に準えて紹介する。

カタール代表

カタールが叩き込まれたスペイン&バルサ流戦術。アジア屈指のタレント集団、強さの根源は? 2019.01.31

日本代表は2月1日、AFCアジアカップ2019・決勝戦でカタール代表と対戦する。準決勝ではアジア最強との呼び声もあったイランに完勝を収めた森保ジャパンだが、このカタールも決して侮れない相手だ。アジアでも屈指のタレント力と精錬された組織力を武器に持つ対戦相手・カタールの強さ、そして日本が注意すべき点はどこにあるのだろうか。(取材・文:河治良幸【UAE】)

カタール代表

カタール代表、予想スタメン全選手紹介。アジアカップ決勝目前、日本代表が挑む最後の11人【編集部フォーカス】 2019.01.31

日本代表は2月1日、AFCアジアカップ2019・決勝戦でカタール代表と対戦する。2大会ぶりのアジア制覇へ向け期待感は高まっているが、対戦相手・カタール代表とはどういったチームなのだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、アジア杯初優勝を狙うカタール代表の予想スタメン全選手をいち早く紹介する。

アリレザ・べイランバンド

ホームレスからアジア最強守護神へ。日本代表に立ちはだかるイラン代表GKの驚くべき実力 2019.01.27

日本代表は28日にAFCアジアカップ2019の準決勝でイラン代表と対戦する。今大会、明らかに抜きん出た実力を発揮している優勝候補の筆頭がイラン。そのチームにはアジア最強とも言うべき守護神がいる。異色のハードすぎるキャリアを歩んできた26歳は、いかに育まれ、どんな強みを持っているのだろうか。(取材・文:舩木渉【UAE】)

韓国代表

韓国代表が犯した前代未聞の大失態、監督の能力も疑問。アジアカップ8強敗退の決定的要因 2019.01.27

韓国代表は25日、AFCアジアカップ2019の準々決勝でカタール代表と対戦し0-1で敗れた。ソン・フンミンら大会屈指のタレントを揃えた優勝候補の一角と言われながら、まさかの早期敗退。だが、理由は意外にもわかりやすい。韓国は歴史的な大失態を犯していた。(文:キム・ドンヒョン)

ソン・フンミン

韓国代表、後味悪いアジアカップ8強進出。ソン・フンミンよりも重要だった大黒柱とは? 2019.01.24

韓国代表は22日にAFCアジアカップの決勝トーナメント1回戦でバーレーン代表と対戦し、延長戦の末に勝利を収めた。なぜこれほどまでに苦戦してしまったのか。そこで浮かび上がってきたのは、負傷離脱が決まってしまった大黒柱の存在感の大きさだった。(文:キム・ドンヒョン)

ベトナム代表

アジアカップ準々決勝の相手、ベトナムはどんなチームなのか? 熟知する現地記者が徹底分析 2019.01.23

日本代表は24日、AFCアジアカップ2019準々決勝でベトナムと対戦する。近年、アンダー世代で目覚ましい成果を出している東南アジアの王者はどのようなチームなのか? 現地を熟知する現地在住記者がレポートする。(文:宇佐美淳【ベトナム】)

190121_saudi2_getty

アジアカップ決勝T初戦、サウジアラビア代表の危険な4人。日本代表が注意すべき点と対応策 2019.01.21

AFCアジアカップ2019は21日、日本代表とサウジアラビア代表の決勝トーナメント1回戦が行われる。日本代表にとっては一昨年にアウェイでのワールドカップアジア最終予選で敗戦を喫した相手だが、今大会ではどのような戦いを見せているのか。鍵を握る4人の選手をピックアップする。(取材・文:河治良幸【UAE】)

サウジアラビア代表

アジアカップ、ベスト16で対戦のサウジアラビアとは。日本にとっては案外楽な相手? その理由は 2019.01.18

日本代表は17日、AFCアジアカップ2019・グループリーグ第3節でウズベキスタン代表と対戦し、2-1の勝利を収めている。この結果、日本はグループ首位通過を決め、ベスト16ではサウジアラビア代表と対戦することになった。言わずと知れた中東の雄はロシアW杯にも出場した強豪国だ。しかし日本にとっては、案外楽な相手なのかもしれない。(取材・文:河治良幸【UAE】)

新着記事

↑top