ジョアン・フェリックス

0919_atletico01

アトレティコ・マドリーはピンチをチャンスに。攻守の要が退団も、新陳代謝で戦力アップ【欧州主要クラブ補強診断(4)】

2019/20シーズンは、夏の移籍市場が終了した。この夏も各チームで様々な移籍があったが、それぞれ主要クラブの動きはどうだったのだろうか。今回はアトレティコ・マドリーの補強を読み解く。(文:編集部)

ポルトガル代表

ポルトガル代表って誰がいるの? 現在の主力は? 新旧世代融合、ネーションズリーグ制覇のスター軍団【編集部フォーカス】

UEFAネーションズリーグ2018/19で初代チャンピオンとなり、ベテランにも若手にも有力な人材を多数揃えるポルトガル代表。EURO2016優勝の記憶も新しいが、フェルナンド・サントス監督の下で選手の世代交代も進めながらチーム力を高いレベルで維持している。そこで今回は、欧州屈指のスター軍団となったポルトガル代表の注目選手を紹介していく(代表での成績は9月11日時点)。(文:編集部)

20190816_la-liga_getty

開幕直前! リーガ・エスパニョーラ、10の見どころ。久保建英はどうなる? 見逃したら損なポイントは?【編集部フォーカス】

現地時間16日に開幕するスペイン・リーガ・エスパニョーラ。昨季はバルセロナが2位のアトレティコ・マドリーに勝ち点差「11」をつけるなど圧倒的な強さを見せ、連覇を果たしている。今季もバルセロナを筆頭に、D・シメオネ体制9年目を迎えるアトレティコや再建を果たしたいレアル・マドリーなどが虎視眈々と王座を狙っており、熱いシーズンとなることが予想される。今回は、リーガ・エスパニョーラの注目ポイントを紹介する。

20190807_eyecatch_getty

久保建英と同世代…スペインで活躍する10代選手、能力値&市場価格ランキング。韓国の至宝も高評価【編集部フォーカス】

今夏にレアル・マドリーへ移籍した日本代表MFの久保建英。18歳の逸材はしばらくカスティージャ(Bチーム)でプレーすることが濃厚だが、世界屈指のビッグクラブへの加入は日本中を大いに沸かせた。ただ、スペインには久保と同じ10代の逸材が数多く存在しているのが事実。今回フットボールチャンネル編集部では、スペインリーグで活躍する10代の選手を市場価格のランキング(トップ10)形式で紹介する(市場価格は『transfermarkt』を参照)。

20190802_eyecatch_getty

夏の移籍金ランキング、暫定トップ10を紹介。10代若者に150億円超! ここまでの最高額は誰だ?【編集部フォーカス】

2018/19シーズンの欧州各国リーグが幕を閉じ、現在はそれぞれのチームが来季に向け積極的に補強を行っている最中だ。すでに新天地に活躍の場を求めた選手も何名かおり、世界中を賑わせている。まだまだ移籍市場は続くが、今回フットボールチャンネル編集部では、2日現在までに成立しているビッグディールの中から移籍金トップ10を紹介する(移籍金は『transfermarkt』を参照。なお、金額はボーナス等を除く固定額のみとする)。

20190716_eyecatch_getty

夏の移籍金ランキング、暫定トップ5を紹介。すでに100億円越えも多数、ここまでの最高額は誰だ?【編集部フォーカス】

2018/19シーズンの欧州各国リーグが幕を閉じ、現在はそれぞれのチームが来季に向け積極的に補強を行っている最中だ。すでに新天地に活躍の場を求めた選手も何名かおり、世界中を賑わせている。まだまだ移籍市場は続くが、今回フットボールチャンネル編集部では、16日現在までに成立しているビッグディールの中から移籍金トップ5を紹介する。(移籍金は『transfermarkt』を参照)。

20190705_eyecatch_getty

欧州各国リーグ、主要移籍まとめ(2)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人【編集部フォーカス】

2018/19シーズンの欧州各国リーグが幕を閉じ、現在はそれぞれのチームが来季に向け積極的に補強を行っている最中だ。すでに新天地に活躍の場を求めた選手も何名かおり、世界中を賑わせている。フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちをピックアップした。今回はこの5人(移籍金は『transfermarkt』を参照)。

新着記事

FChan TV

↑top