ファビーニョ

20210115_worsemf11to15_getty

最高額のMFは誰だ? サッカー選手MF市場価値ランキング11~15位。ドSなゴリマッチョにかわいいタフガイ【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いMFは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は1月14日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

0112Value51_60_getty

世界最高額は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング51~60位。グリーズマンは大幅ダウン、マンCの新DFリーダーは急上昇【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いサッカー選手は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングの最新版を紹介する。※成績は1月8日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

0101FabinhoKlopp_getty

ファビーニョはなぜ不可欠なのか? リバプールを前進させるその能力【ファビーニョの取扱説明書・後編】

クロップの代名詞だった激烈なプレッシングにも変化が生じ、もはやアイデンティティの主要部分ではなくなっている。より効率的な形で試合のリズムをコントロールしようとしている最新のクロップ戦術を赤裸々にする12/14発売の『組織的カオスフットボール教典』から、ファビーニョの取扱説明書を一部抜粋して前後編で公開する。今回は後編。(文:リー・スコット)

0101Fabinho_getty

ファビーニョはどんな選手? リバプールの心臓、カオスが生まれる瞬間に活きる能力とは【ファビーニョの取扱説明書・前編】

クロップの代名詞だった激烈なプレッシングにも変化が生じ、もはやアイデンティティの主要部分ではなくなっている。より効率的な形で試合のリズムをコントロールしようとしている最新のクロップ戦術を赤裸々にする12/14発売の『組織的カオスフットボール教典』から、ファビーニョの取扱説明書を一部抜粋して前後編で公開する。今回は前編。(文:リー・スコット)

20201208_focus_getty

最高額のブラジル人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。180億円が72億円に。大きく評価を落としたのは…

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いブラジル人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月6日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

1101Phillips_getty

リバプールで「誰よりも讃えられるべき」とクロップが絶賛する理由は…。プレミアデビューのCB、ファン・ダイクとは雲泥の差だが

プレミアリーグ第7節、リバプール対ウェストハムが現地時間10月31日に行われ、2-1でリバプールが勝利した。手術を受けたフィルジル・ファン・ダイクをはじめ、センターバックに多くの負傷者を欠くリバプールだったが、プレミアリーグデビューを果たした23歳のナサニエル・フィリップスはユルゲン・クロップ監督も絶賛する活躍を見せている。(文:本田千尋)

1025Henderson_Fabinho_getty

リバプールはシティの二の舞になるのか? 大黒柱ファンダイク不在で強いられた新たな戦い方

プレミアリーグ第6節、リバプール対シェフィールド・ユナイテッドが現地時間24日に行われ、2-1でリバプールが勝利を収めた。リバプールは今季初めて4-2-3-1の布陣を採用し、先発起用されたディオゴ・ジョッタが決勝点となるゴールを決めた。フィルジル・ファンダイクという大黒柱を欠くチームは、新たな戦い方を模索している。(文:加藤健一)

1022Fabinho_getty

リバプールは非常事態をどう切り抜けたのか? ファンダイク&アリソン不在、アヤックス撃破の救世主は…【欧州CL】

UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節、アヤックス対リバプールが現地時間21日に行われ、0-1でリバプールが勝利した。フィルジル・ファンダイクが長期離脱となり、アリソンも肩を負傷。2人の守備の要を欠く中で、リバプールはどのようにして難敵を倒したのか。(文:加藤健一)

20201008_brazil_getty

ブラジル代表メンバーって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? ネイマール健在、個性派ぞろいのサッカー王国

新型コロナウイルス感染拡大の影響で約1年にわたって活動できていなかったブラジル代表が再始動する。2022年カタールワールドカップ出場権をかけた南米予選が開幕を迎え、10月はボリビア代表やペルー代表との対戦が控えている。チッチ監督率いるサッカー王国の代表には、相変わらず個性豊かなタレントが揃う。そこで今回は、そんなブラジル代表の現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年10月1日時点)。

新着記事

↑top