ロナルド・クーマン

ウスマンヌ・デンベレ

もう「未完の大器」とは言わせない! デンベレがバルセロナに光を照らす。最も成長を感じた79分の出来事【分析コラム】

ラ・リーガ第29節、バルセロナ対バジャドリーが現地時間5日に行われ、1-0でホームチームが勝利している。バルセロナはこれで首位アトレティコ・マドリードとの勝ち点差を1位に縮めることに成功。リーグタイトル奪還に向け、追い風が吹いている。そんなバルセロナに歓喜をもたらしたのは、今季あらゆる面で成長を見せるウスマンヌ・デンベレだった。(文:小澤祐作)

バルセロナ

バルセロナの新システム[3-5-2]はどうなのか? オサスナ戦は「ちょっと幸運」、“奇跡”のために進めた準備だとしたら…【分析コラム】

ラ・リーガ第26節、オサスナ対バルセロナが現地時間6日に行われ、0-2でアウェイチームが勝利している。ロナルド・クーマン監督はこの試合で3-5-2を採用。パリ・サンジェルマン戦に向けフォーメーションの整備を進めていた。そういった意味で、このタイミングでオサスナと当たったことはバルセロナにとって少し幸運と言えるのかもしれない。(文:本田千尋)

0304Dembele_getty

バルセロナは「不可能に近い」大逆転勝利をどう実現したのか?「すべてが変わった」男の躍動、セビージャ撃破の立役者に【分析コラム】

コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝2ndレグ、バルセロナ対セビージャが現地時間3日に行われ、3-0でバルセロナが勝利した。2戦合計スコアを3-2としたバルセロナは劇的な逆転勝利で決勝に進出。逆転の足掛かりとなったのは、2トップでプレーしたウスマン・デンベレだった。(文:加藤健一)

0228MessiDembele_getty

メッシが労働者に…! バルセロナの奇策とは? セビージャを撃破したクーマン監督の狙い【分析コラム】

ラ・リーガ第25節、セビージャ対バルセロナが現地時間27日に行われ、0-2でバルセロナが勝利を収めた。勝ち点差2だった両チームの対決で、リオネル・メッシは1得点1アシストの活躍。ロナルド・クーマン監督の奇策が、フレン・ロペテギ監督が作り上げた堅守を破った。(文:加藤健一)

0225Pjanic_getty

バルセロナの背番号8は各駅停車…。快勝の裏で蚊帳の外、ペドリとデ・ヨングとは対照的に…【分析コラム】

ラ・リーガ第1節(延期分)、バルセロナ対エルチェが現地時間24日に行われ、3-0でバルセロナが勝利を収めた。2試合勝利がないバルセロナは前半をスコアレスで終えたが、選手を交代して臨んだ後半に3得点。ハーフタイムを経てバルセロナはどのように変わったのだろうか。(文:加藤健一)

バルセロナ

バルセロナはどれだけ醜態をさらすのか。守備が決壊した理由は? PSGを前にほぼ見せ場なし【CL分析コラム】

チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・1stレグ、バルセロナ対パリ・サンジェルマンが現地時間16日に行われ、1-4でアウェイチームが勝利している。バルセロナは先制にこそ成功するも、その後は見せ場なく。キリアン・ムバッペに多くの仕事を与えてしまった。なぜここまで崩壊したのか。(文:小澤祐作)

20210216_focus_getty

バルセロナ対PSG、予想スタメン&プレビュー。ペドリとムバッペ、主役に躍り出る若手はどっちだ【欧州CLラウンド16】

UEFAチャンピオンズリーグは決勝ラウンドに突入する。現地時間16日に行われるバルセロナ対パリ・サンジェルマンはどのような試合になるだろうか。両クラブの現状や先発出場メンバーを占う。

0214DeJong_getty

メッシはやりたい放題だが。バルセロナはデ・ヨングが11人いれば勝てる。なぜCBから攻撃的MFまでできるのか?【分析コラム】

ラ・リーガ第23節、バルセロナ対アラベスが現地時間13日に行われ、5-1でバルセロナが勝利した。リオネル・メッシとフランシスコ・トリンコンがともに2得点をマークするなど、攻撃陣の活躍が光った試合となった。しかし、最終ラインと中盤でプレーしたフレンキー・デ・ヨングの活躍抜きに、7連勝を達成したチームの好調は語れない。(文:加藤健一)

フランシスコ・トリンコン

トリンコン、ついに爆発。ようやく実った超真面目な青年の努力…バルセロナ加入後初得点【分析コラム】

現地7日にラ・リーガ第22節が行われ、バルセロナはベティスに3-2で勝利を収めた。苦しい展開からチームを勝利に導いたのは、フランシスコ・トリンコンだった。バルサ加入からなかなか結果を残せていなかった21歳の青年は、初ゴールで才能の確かさを証明している。(文:舩木渉)

リオネル・メッシ

メッシ、怒りの超絶FK弾。バルセロナで4年総額700億円、前代未聞の契約内容流出問題の全貌とは【分析コラム】

ラ・リーガ第21節が現地31日に行われ、バルセロナはアスレティック・ビルバオに2-1で勝利を収めた。この試合で獅子奮迅の活躍を見せたリオネル・メッシは、直前にスペインメディアで自らの契約内容を暴露されたばかりだった。4年総額で最高700億円(1ユーロ=127円で換算)にもなる契約の内容はなぜリークされたのだろうか。そして、メッシ自身にどのような影響があるのだろうか。(文:舩木渉)

新着記事

↑top