齋藤学

20210522_marinos-1-5_getty

横浜F・マリノス、最強の日本人スコアラーは誰だ!? 歴代日本人得点ランキング1~5位。トップはレジェンド中村俊輔。坂田大輔は何位?

 29年目を迎えたJリーグでは、これまでに数多くの選手がゴールを決めてきた。横浜F・マリノスでも、数多くのゴールが生まれ、クラブの歴史を刻んできている。今回は、横浜F・マリノスでプレーした日本人選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

0209nagoya_getty2

名古屋グランパス、期待の新戦力5人。復活を期すミスターセレッソとフロンターレから移籍のドリブラー

明治安田生命Jリーグの各クラブは、2021シーズンの開幕に向けて準備を進めている。昨シーズンを3位という結果で終えた名古屋グランパスは、7人の新加入選手を迎えた。今回フットボールチャンネルでは、新天地での活躍が期待される5人の新戦力を紹介する。

0120JleagueTransfer5_getty

Jリーグ移籍まとめ(5)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人

Jリーグの各クラブは2月下旬の開幕に向けて、準備を進めている。新たに加入する選手もいれば、古巣に別れを告げて新たなチームへと移籍する選手もいる。今回フットボールチャンネルでは、新天地で新たなシーズンを迎える注目選手を複数回にわたって紹介していく。

20210103_japan81to90_getty

最高額の日本人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング81~90位。Jリーグをけん引してきたベテランたち続々

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高い日本人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は2020年12月31日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

横浜F・マリノス

横浜F・マリノス、5年間の歴代フォーメーション。モンバエルツ就任から15年ぶりのJ1制覇まで

Jリーグの各クラブは、毎年メンバーを変えながらシーズンを戦っている。5年前と比べると、ほとんどのチームでメンバーの大半が入れ替わっている。今回、フットボールチャンネルでは、横浜F・マリノスの過去5年間の主要メンバーや基本システムをシーズンごとに紹介していく。

新着記事

↑top