チアゴ・アルカンタラ

20200525_focus_getty

世界最高の中盤は誰だ! セントラルMF能力値ランキング16位~20位。名門の新たな逸材、古巣に嫌われた男とは?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は4月1日時点

20200504_espanano10_getty

スペイン代表、背番号10の系譜。呪われている!? レジェス、セスク…W杯で主役になり損ねた男たち

スペイン代表の背番号10は呪われているのだろうか。他国では英雄的な番号であっても、この国で「10」のユニフォームをまとった選手たちはワールドカップの大舞台でさしたる存在感を残せていない。初優勝を果たした2010年南アフリカワールドカップでさえも。そんな悲しい運命を背負った男たちの系譜を振り返る。※所属クラブは大会前時点、年齢は初戦時点のもの

バルセロナ

バルセロナが手放した10人のカンテラ出身選手。久保建英にイ・スンウ…トップで出番を掴めなかった選手達

バルセロナの下部組織は「カンテラ」と呼ばれている。バルサはカンテラ育ちの選手を多く輩出していることで知られており、リオネル・メッシやジェラール・ピケなどもカンテラ出身だ。しかし、中にはトップチームで出番を掴めず、他クラブへ出場機会を求める選手も少なくはない。ここでは、バルサが手放した10人の選手を紹介しよう(市場価格は『transfermarkt』を参照)。

ジョゼ・モウリーニョ

トッテナム、ドイツ王者を前になす術なし…試合を掌握したバイエルンとの力の差とは?

チャンピオンズリーグ(CL)第6節、バイエルン・ミュンヘン対トッテナムの一戦が現地11日に行われ、ホームチームが3-1で勝利を収めた。両者決勝トーナメント進出を決めている中で、エースをスタメンから外して挑んだ。特にトッテナムはこれまで出場機会に恵まれない選手を起用したが、ドイツ王者を前になす術なし。防戦一方の展開となった。(文:松井悠眞)

スペイン代表

スペイン代表メンバーって誰がいるの? 現在の主力は? イニエスタ代表引退後、気になる中盤の構成は…【編集部フォーカス】

2010年・南アフリカワールドカップ制覇、2008年と2012年の欧州選手権(EURO)制覇を果たすなど、一時代を築いたスペイン代表。しかし、ここ最近は2016年のEUROや昨年のロシアW杯で早々に大会から姿を消すなど、低迷が続いていた。それでも、同国は先月にEURO2020本大会出場を決めるなど、王座奪還に向け順調な歩みを見せている。今回は、そんなスペイン代表のメンバーを基本フォーメーションからポジションごとに紹介していく(代表成績は10月15日のスウェーデン代表戦終了時のもの)。

%e3%82%ad%e3%83%9f%e3%83%83%e3%83%92-5%e4%ba%ba

世界のトッププレイヤー能力値ランキング26位~30位。Fチャン編集部が選定、この順位は低評価ではない、最高級の評価だ!(2019/20シーズン版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

世界のトッププレイヤー能力値ランキング21位~30位。世界最高峰の選手がこの順位にいる理由とは!?

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのものを参考)。

シーズンランキング

2018/19シーズン、ポジション別活躍度ランキング・MF編。激しい争いを制しトップに立ったのは意外なあの男!(5位~1位)

フットボールチャンネル編集部が、2018/19シーズンのポジション別活躍度ランキングを選定。今回はミッドフィルダー(MF)の5位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

シーズンランキング

2018/19シーズン活躍度ランキング。1位はメッシ? ファン・ダイク? 激論の末、選ばれたのは…(10位~1位)

フットボールチャンネル編集部が、2018/19シーズンの活躍度ランキングを選定。今回は10位~1位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

0607%e3%83%96%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%8811fw

18/19ブンデスリーガベストイレブン。長谷部誠が選出! Fチャン編集部が選定する名手たち【編集部フォーカス】

バイエルン・ミュンヘンの7連覇で幕を閉じた今季のドイツ・ブンデスリーガ。7連覇は同リーグでの最長記録だが、今季は2位・ボルシア・ドルトムントとの差はわずか2で、最終節で優勝が決まる接戦となった。今季のブンデスリーガはどのような選手たちの輝きが目立っていたのだろうか。フットボールチャンネル編集部が選んだ2018/19シーズンのブンデスリーガベストイレブンを発表する。

20190420_eyecatch_getty

欧州4大リーグ、J1今節の注目カードは? ロナウドの大記録達成は間近! 注目選手を一挙紹介【編集部フォーカス】

明治安田生命J1リーグが開幕し、ヨーロッパサッカーも佳境に突入している。サッカー好きにとっては毎週末が楽しみになっていることだろう。今節、世界ではどのような対戦カードが組まれているのか。4大リーグとJ1の注目試合をピックアップした。(キックオフ時間は全て日本時間)

新着記事

↑top