マウリシオ・ポチェッティーノ

1121Emery_getty

アーセナルは攻められない守れない、エメリ監督は愛されないし好かれない…解任は現実的だが後任は…?【粕谷秀樹のプレミア一刀両断】

12節を終えた時点で14位と低迷するトッテナムは19日、マウリシオ・ポチェッティーノ監督を解雇した。一方で、同じくノースロンドンに本拠地を構えるアーセナルにも、ウナイ・エメリ監督の手腕に対する懐疑的なムードは高まっている。解任を決断するとしても、後任の人選は誰になるのだろうか。候補者の可能性を考えてみたい。(文:粕谷秀樹)

アーセナルは及第点!? いや前言撤回、遠く及ばない。破滅的なマンUと分離をするトッテナム【プレミアビック6診断・前編】

優勝争いが熾烈を極めいたプレミアリーグも今では、リバプールとマンチェスター・シティーの二強になりつつある。マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、チェルシー、トッテナムはなぜ追撃に苦しむのか。躍進と苦悩の中にあるビッグ6の現状を診断し、前後半編に分けて追っていく。今回は前編。(文:粕谷秀樹)

新着記事

↑top