佐々木翔

日本代表

韓国戦、文句なしのMOMは…。日韓戦完勝で代表デビューの山根視来や大迫勇也にも高評価【日本代表どこよりも早い採点】

日本代表は25日、国際親善試合で韓国代表と対戦して3-0で勝利。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

20210322_df_getty

日本代表全選手紹介(DF)。イタリアで活躍する二人は絶対的。手薄なポジションを埋める存在は現れるか?

日本代表は25日に韓国代表と、30日にはモンゴル代表戦と対戦する。国際親善試合そして、カタールワールドカップアジア2次予選を戦う日本代表にはどのようなメンバーが招集されたのか。今回はDFの近況を紹介する。

日本代表

サッカー 日本代表 最新メンバー一覧

日本代表のチーム情報、最新選手一覧、ニュースは下記の通り(国際親善試合 3月25日 韓国代表戦、2022カタールワールドカップ・アジア2次予選 同30日 モンゴル代表戦)

20210103_japan71to80_getty

最高額の日本人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング71~80位。日本代表不動の司令塔がランクイン

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高い日本人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は2020年12月31日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

1120MuroyaSasaki_getty

日本代表、失点シーンの責任は誰にある? ロンドンの先制弾につながったゴール前の“エアポケット”

日本代表は、19日にベネズエラ代表とキリンチャレンジカップ2019で対戦し、1-4と惨敗した。8分という早い時間帯に先制点を許したことで、日本代表は苦しい試合展開を強いられた。失点シーンは個人の責任にフォーカスが当たりがちだが、そこに至るまでのプロセスを検証したい。(取材・文:河治良幸)

日本代表

英国人が見たベネズエラ戦。「最悪な45分」「中島翔哉は何回倒れたかな?」「室屋成も佐々木翔も甘かった」

日本代表は19日、キリンチャレンジカップ2019でベネズエラ代表と対戦し、1-4で大敗を喫した。この試合中、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

190327_1_getty-560x373

日本代表、4-4-2は適正か(後編)。各ポジションを徹底診断。ボランチへの負担、最大の懸案は?【西部の目】

キリンチャレンジカップ、コパ・アメリカ2019(南米選手権)に臨む日本代表メンバーが23日と24日に発表される。昨年7月に森保一監督が就任し、AFCアジアカップ2019では決勝で敗退したが新戦力も台頭。少しずつチームの骨格が見えてくる中、指揮官は一貫して4-4-2(4-2-3-1)を採用している。その理由とは? 前後編でお届けする。今回は後編。(取材・文:西部謙司)

新着記事

↑top