冨安健洋

190206_tomiyasu_getty

「冨安は今、試合が面白くて仕方ないと思うよ」。王道を行く20歳CBと日本のアジアカップ【宮澤ミシェルの独り言】

日本代表選出経験も持つ元Jリーガーで、現役引退後は解説者として活躍中の宮澤ミシェル氏の連載企画。第25回は、AFCアジアカップ2019について。準優勝に終わったこの大会で森保ジャパンに足りなかったものとは? 一方、宮澤氏は冨安健洋の活躍を称賛した。(語り手:宮澤ミシェル)

190202_daihyo_getty

準V日本代表への断罪は正しいのか? アジアカップ優勝は目標でありノルマではない

AFCアジアカップ2019が終了した。日本代表は準優勝に終わった。決勝で完敗したことで批判も多いが、大会全体を振り返って断罪すべきなのだろうか。今大会で得た課題と収穫から検証する。(取材・文:植田路生)

20190201_daihyo_tnk

アジアカップ採点全7試合、平均トップは? 日本代表のベストパフォーマンスはあの選手【どこよりも早い採点】

フットボールチャンネルでは日本代表戦の際【どこよりも早い採点】を行っているが、今回は選手たちの平均採点を紹介する。対象はAFCアジアカップ2019の7試合。この大会で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

カタール戦、完敗。前半丸裸にされ軒並み低評価。南野弾もゴラッソ2発に沈み優勝ならず【どこよりも早い採点】

日本代表は1日、AFCアジアカップ2019決勝でカタール代表と対戦して1-3で敗戦。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表を率いる森保一監督【写真:田中伸弥】

日本、カタールに力負け。5度目のアジアカップ制覇逃す…南野拓実が大会初得点も及ばず

日本代表は1日、AFCアジアカップ2019・決勝でカタール代表と対戦した。

190129_cb_getty

アジアカップ決勝、日本の不安はCB? カタールはイラン以上、難敵相手にまず意識すべきこと

日本代表は2月1日、AFCアジアカップ2019決勝でカタール代表と対戦する。かつてのイメージとは異なり、カタールはバルセロナのアカデミーでの指導経験を持つ監督の下でモダンなサッカーを展開している。今大会でも強さを見せており、その実力はイラン以上とも言える。そんな難敵を相手に、森保ジャパンはどのように戦えばいいのだろうか。(取材・文:元川悦子【UAE】)

冨安健洋

冨安健洋、欧州取材で見た超人的な成長の理由。圧巻のイラン戦…そのポテンシャルは世界級

日本代表は28日、AFCアジアカップ準決勝のイラン戦に3-0で快勝を収めた。晴れて2大会ぶりの決勝進出を果たしている。この試合では攻撃陣のみならず、守備陣も体を張って奮闘。特に20歳の冨安健洋は、センターバックとして圧巻のパフォーマンスを見せた。この超人的な成長はいかにしてもたらされたのだろうか。(取材・文:舩木渉【UAE】)

20190129_daihyo_tnk

アジアカップ準決勝、イランを自滅に追い込んだ日本代表。それを可能にした唯一無二の存在【西部の目】

日本代表は28日、AFCアジアカップ2019・準決勝でイラン代表と対戦。3-0で勝利し決勝へと駒を進めた。森保ジャパンは状況に合わせたプレーを披露し、イランが負ける形にはめ込んでいった。まだ課題は残るが、進歩を見せた部分もある。(取材・文:西部謙司【UAE】)

新着記事

↑top