柴崎岳

レアル・マドリーをUEFAチャンピオンズリーグ優勝に導いたジネディーヌ・ジダン監督

スペイン・トップレベルの監督に必要な資質。分業化進む指導の現場、求められる能力の変化

欧州のサッカー界ではコーチングスタッフの数が増加傾向にあり、それに伴い指導の分業制が確立されてきている。これを受けて、これまで以上に監督に求められているのがマネージメント能力だ。7月上旬に行われた「スペインサッカーから見た日本の現在地」というトークイベントから、その内容の一端を紹介する。(取材・文:小澤一郎)

テネリフェでプレーする柴崎岳

柴崎岳、テネリフェが惜しむ離別。1部昇格逃すも、日本人MFが勝ち取った愛情【現地記者の目】

16/17シーズン冬の移籍市場でスペイン2部のテネリフェに加わった柴崎岳。クラブW杯決勝でレアル・マドリーを相手に鮮烈なプレーを見せたこともあり、大きな期待とともにテネリフェ島に到着した。加入当初こそ適応に苦しんだものの、シーズン終盤、そして1部昇格を争うプレーオフでは傑出したパフォーマンスを披露。昇格こそ逃したものの、日本人MFは現地ファンの崇拝の対象となった。(取材・文:ラモン・エルナンデス【テネリフェ/マルカ】、翻訳:フットボールチャンネル編集部、協力:江間慎一郎)

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top