柴崎岳

20190614_copamffw_getty

日本代表、コパ・アメリカ参戦メンバー23人はこれだ! 南米に挑む若きサムライたち【MF・FW編】

日本代表は14日からブラジルで開催されるコパ・アメリカに参戦する。今回、サムライブルーのユニフォームをまとって戦うのは、来年の東京五輪世代の選手たちが中心となった。南米に挑む23人はどんな顔ぶれとなったのか。森保ジャパンに選ばれたメンバーを紹介する。今回はMF・FW編。

0610japancopa02

久保建英はメデルやヒメネスを相手にどう振る舞うか…コパ・アメリカ日本代表「4人のキーマン」をチェック

キリンチャレンジカップ2019、日本代表対エルサバルドル代表が9日に行われた。試合はホームの日本代表が2-0で勝利を収めた。5日に行われたトリニダード・トバゴ戦を含めた今回の2連戦では、コパ・アメリカ日本代表メンバーからは冨安健洋、柴崎岳、中島翔哉、久保建英の4人が出場した。そのプレーを総括し、大会に向けた展望を記す。(取材・文:河治良幸)

20190614_copamffw_getty

日本代表、コパ・アメリカ参戦メンバー23人はこれだ! 南米に挑む若きサムライたち【編集部フォーカス】

日本代表は14日からブラジルで開催されるコパ・アメリカに参戦する。今回、サムライブルーのユニフォームをまとって戦うのは、来年の東京五輪世代の選手たちが中心となった。南米に挑む23人はどんな顔ぶれとなったのか。森保ジャパンに選ばれたメンバーを紹介する。

190327_1_getty-560x373

日本代表、4-4-2は適正か(後編)。各ポジションを徹底診断。ボランチへの負担、最大の懸案は?【西部の目】

キリンチャレンジカップ、コパ・アメリカ2019(南米選手権)に臨む日本代表メンバーが23日と24日に発表される。昨年7月に森保一監督が就任し、AFCアジアカップ2019では決勝で敗退したが新戦力も台頭。少しずつチームの骨格が見えてくる中、指揮官は一貫して4-4-2(4-2-3-1)を採用している。その理由とは? 前後編でお届けする。今回は後編。(取材・文:西部謙司)

新着記事

FChan TV

↑top