興梠慎三

20181214_fw_getty

J1、ポジション別ベストプレーヤー5選(FW編)。Fチャン編集部選定、今季の主役となった男たち【編集部フォーカス】

2018シーズンのJ1リーグが川崎フロンターレの優勝で幕を閉じた。最後の最後まで激闘が繰り広げられた今季だが、1年通してハイパフォーマンスを披露した選手は誰なのだろうか。今回、フットボールチャンネル編集部では、2018シーズンJ1リーグのポジション別ベストプレーヤーを5人紹介。一体どの選手が名を連ねたのだろうか。

Jリーグ

平畠啓史さん選定! Jリーガー能力別No.1プレーヤー。世界に知ってほしい名手たち(後編)【編集部フォーカス】

Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さんが、能力別に優れたJリーガーを選定。「能力別No.1プレーヤー」には、一体誰が選ばれるのだろうか。(選定:平畠啓史、取材・文・構成:小澤祐作)

日本代表

ベルギー戦、隙を突かれて敗戦。最大の収穫は長澤【どこよりも早い採点】

11月15日、日本対ベルギーの一戦が行われ0-1で敗戦。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

ブラジル戦、1点は返すも王国相手に為す術なし【どこよりも早い採点】

11月10日、日本対ブラジルの一戦が行われ1-3で敗れた。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

ハリルホジッチ

【英国人の視点】ハリルJが模索する新オプション。ブラジル、ベルギー相手に問うべき真価

11月10日にブラジル戦、14日にベルギー戦を迎える日本代表。来年のW杯を見据えた強豪との対戦となる今回の欧州遠征だが、ハリルホジッチ監督は本田、香川、岡崎らこれまで日本を牽引してきたメンバーを招集外にするという決断を下した。代わりに浦和レッズから長澤和輝が初招集となり、同じく浦和の興梠慎三とベルギーで活躍する森岡亮太が代表復帰。ロシアW杯へ向けチームのオプションを増やせるだろうか。(取材・文:ショーン・キャロル/翻訳:フットボールチャンネル編集部)

日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督

【メンバー発表直前】ハリルに提言したい日本代表25選手をFチャン編集部が厳選!【編集部フォーカス】

アジア予選を勝ち抜き、ロシアW杯の出場権を獲得した日本代表。10月6日にニュージーランド代表、10月10日にハイチ代表との試合を迎える。この2試合に臨む日本代表メンバーは9月28日に発表されるが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はどんなメンバーを選ぶのか。フットボールチャンネル編集部では、これまでの日本代表の戦いぶり、最近の活躍を受けてハリルジャパンに招集すべき選手たちを選出。ハリルホジッチ監督は公式戦のベンチ入りメンバー数である23名より多い人数を招集する傾向にあるため、25人の選手をピックアップしている。

新着記事

FChan TV

↑top