香川真司

香川真司

香川真司、レアル・マドリー相手にまばゆい輝き。0-4大敗だけで測れない絶大な存在価値

コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)のラウンド16が現地29日に行われ、2部のレアル・サラゴサは世界屈指の強豪レアル・マドリーに0-4で敗れた。しかし、この試合に先発出場した日本代表MF香川真司は、高いクオリティでサラゴサをけん引し、改めて実力を証明した。チャンピオンズリーグなども経験した名手の輝きはまだまだ色あせていない。(文:舩木渉)

久保建英 香川真司

久保建英vs香川真司、直接対決は実現したけど…。透けて見えた複雑なチーム事情と2人の立場

普段は見られないマッチアップが実現することこそ、カップ戦の醍醐味と言える。例えば現地21日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)のラウンド32では、1部のマジョルカと2部のサラゴサが昨季以来の再戦を果たした。さらに、久保建英と香川真司という日本代表の象徴的な2人の直接対決も実現した。(文:舩木渉)

久保建英

久保建英なしでマジョルカが勝った。バレンシア撃破の要因、4発快勝で激化する定位置争い

マジョルカが今季5勝目を挙げ、降格圏を脱出した。現地19日に行われたラ・リーガ第20節のバレンシア戦は4-1の快勝。しかし、久保建英は蚊帳の外。珍しくベンチスタートになり、ピッチに入るまでに4つのゴールが決まっていた。なぜマジョルカは強豪バレンシアを圧倒できたのか。そして、この勝利が今後のチームや久保にどんな影響を及ぼすのだろうか。(文:舩木渉)

新着記事

↑top