Jリーグ

実は期待値が低かった新戦力ロチャ。早くもフィットした大型FWがガンバにもたらした効果とは?

実は期待値が低かった新戦力ロチャ。早くもフィットした大型FWがガンバにもたらした効果とは? 2013.08.16

レアンドロが抜け、攻撃力に不安を抱えていたガンバに加入したブラジル人FWロチャ。早くもチームに馴染み、戦力になっている。当初は期待値が高くなかったはずの選手だが、その効果は絶大だ。

多摩川クラシコで躍動した中村憲剛。FC東京の“川崎対策”はなぜかわされたのか?

多摩川クラシコで躍動した中村憲剛。FC東京の“川崎対策”はなぜかわされたのか? 2013.08.12

もはや恒例行事となった“多摩川クラシコ”。酷暑の中、行われた試合は2-2の引き分けに終わった。川崎フロンターレ対策として各チームが行うのが、“中村憲剛から自由を奪う”ことだ。この日もそれが見られたが、中村は躍動。それはなぜなのか?

内田篤人を“発掘”したアウトゥオリ。鹿島との邂逅で何を見たのか?

内田篤人を“発掘”したアウトゥオリ。鹿島との邂逅で何を見たのか? 2013.08.09

今年のスルガ銀行チャンピオンシップで鹿島アントラーズと対戦したサンパウロFC。監督はなんと、以前鹿島を率いたことのあるアウトゥオリだった。久々に再開したチームをアウトゥオリはどう見たのか?

昨季同様の失点ペースのガンバ大阪。守備陣立て直しのカギを握る19歳の大型CB西野貴治

昨季同様の失点ペースのガンバ大阪。守備陣立て直しのカギを握る19歳の大型CB西野貴治 2013.08.08

宇佐美、ロチャが結果を残し、首位をキープしているガンバ大阪。しかし、守備陣は失点を重ね、昨季と同様の惨状だ。改善のカギを握る選手がいる。19歳だが、高さがあり、長谷川監督も期待を寄せる西野貴治だ。

[座談会]他クラブ記者が斬る!! FC東京攻略法 青赤のウィークポイントを徹底スカウティング【後編】

[座談会]他クラブ記者が斬る!! FC東京攻略法 青赤のウィークポイントを徹底スカウティング【後編】 2013.08.05

昨季はACLでベスト16になったもののリーグ戦は10位。なかなか中位を脱却できないFC東京には戦術的な弱点があるのではないだろうか。鹿島の番記者・田中滋氏、浦和を精力的に取材する清水英斗氏という他クラブの担当記者が、外からだからこそわかる問題点を指摘する。

20130804_matsuda2

松田直樹が松本山雅FCに残したもの 2013.08.04

2011年8月2日、9時58分、梓川ふるさと公園で突然倒れ、そのまま帰らぬ人となった松田直樹。短い期間ではあったが、彼は松本山雅FCに何を残したのだろうか? チームを支える関係者に話を聞いた。

20130803_hasegawa_mtk

[座談会]他クラブ記者が斬る!! FC東京攻略法 青赤のウィークポイントを徹底スカウティング【前編】 2013.08.03

昨季はACLでベスト16になったもののリーグ戦は10位。なかなか中位を脱却できないFC東京には戦術的な弱点があるのではないだろうか。鹿島の番記者・田中滋氏、浦和を精力的に取材する清水英斗氏という他クラブの担当記者が、外からだからこそわかる問題点を指摘する。

好調を続ける中村憲剛。成長の要因は「90分間頑張らないこと」

好調を続ける中村憲剛。成長の要因は「90分間頑張らないこと」 2013.07.31

中村憲剛が好調だ。代表から復帰してというもの4試合連続ゴール。疲労がたまっている状態にもかかわらず、良いパフォーマンスを発揮出来ているのはなぜなのか?

ガンバで一時代を築きたい――。捲土重来を期す宇佐美貴史が語ったクラブへの熱き思い

ガンバで一時代を築きたい――。捲土重来を期す宇佐美貴史が語ったクラブへの熱き思い 2013.07.24

ドイツからJリーグに戻ってきた宇佐美貴史がガンバ大阪で再デビューを果たした。首位攻防戦となる神戸戦で2得点。誰もが納得するパフォーマンスを発揮した宇佐美だが、自分が育ったクラブのために強い決意を口にする。

圧倒的な得点力を見せる風間フロンターレ。その攻撃力を支える、ダブルボランチの高度な機能性

圧倒的な得点力を見せる風間フロンターレ。その攻撃力を支える、ダブルボランチの高度な機能性 2013.07.19

J1リーグ再開後の連戦を3勝1敗で乗り切った川崎フロンターレ。圧巻なのはその得点力。敗戦した広島戦でも2得点を奪い、この4連戦で奪った得点は実に13点。大久保、レナト、中村憲剛のアタッカーに注目が集まりがちだが、中村憲剛はボランチがMVPと語る。

20130714_yokogawa

【J3構想の実態を探る】Jリーグ理事 大河正明氏に聞く、『J3』のアウトライン(後編) 2013.07.14

Jリーグは早ければ2014年のJ3創設を目指している。これまでJリーグではどのような議論が交わされ、3部リーグ制はどのように進むのか。Jリーグ管理統括本部長の大河正明氏にJ3構想について話を聞いた。

20130714_ookawa_utsunomiya

【J3構想の実態を探る】Jリーグ理事 大河正明氏に聞く、『J3』のアウトライン(前編) 2013.07.13

Jリーグは早ければ2014年のJ3創設を目指している。これまでJリーグではどのような議論が交わされ、3部リーグ制はどのように進むのか。Jリーグ管理統括本部長の大河正明氏にJ3構想について話を聞いた。

緊張感足りぬFC東京。万年中位も必然か?

緊張感足りぬFC東京。万年中位も必然か? 2013.07.11

10日の浦和レッズ戦。FC東京は2点をリードしながら引き分けに持ち込まれた。選手は揃っている。しかし、いつもリーグ戦では中位に終わってしまう。突き抜けられない原因は何があるのか?

20130710_jleague

サッカーファンの93%が2ステージ制に反対。Jリーグに求められるファンと正面から向き合う姿勢 2013.07.11

Jリーグが進めてきた大会方式に関する改革案。結論を先送りになったが協議は続けるという。一連の案にはファンからの反発も大きかった。果たしてJリーグはファンと正面から向き合っているだろうか。報道を見ていると疑問が湧いてくる。

北嶋秀朗 サポーターと真剣に向き合う男

北嶋秀朗 サポーターと真剣に向き合う男 2013.07.10

サポーターとは何か。ライセンスがあるわけではないし、自称と他称の境界線も曖昧だ。しかし、そんな“概念”に近いサポーターを誰よりも理解し、歩み寄ってきた男がいる。北嶋秀朗。ロアッソ熊本に所属する34歳。サポーターを愛し、サポーターから愛される男に話を聞いた。

新着記事

FChan TV

↑top