横浜FC

アブドゥラヒミ

J2を彩る外国籍選手たち。ブラジル、韓国以外からやってきた選手10人【編集部フォーカス】

Jリーグにやってくる外国人はブラジルと韓国籍の選手が多い。しかし、目指す方向性や監督の要望に沿った補強を進めていく過程で、それ以外の国籍を持つ選手を獲得しているクラブもある。今回は、ブラジル人、韓国人以外で、J2クラブに在籍する外国籍選手を紹介する。

ヴァンフォーレ甲府の胸スポンサー、はくばく

あの胸スポンサーは何の企業? Jリーグ編【編集部フォーカス】

フットボールクラブの大きな収入源となっている、ユニフォームの胸スポンサー。単純に多くの人の目に触れるという広告価値はもちろん、熱心なファンは、自身がサポートするクラブのユニフォームに名前が印字された会社の商品を積極的に購入するということもある。今回は、Jリーグのなかから気になる胸スポンサー10社を紹介する。

井手口正昭

“日本人選手不毛の地”ベトナムでパイオニアになれるか。U-23代表・井手口陽介の兄・正昭の挑戦

今季、ベトナムリーグに新たな日本人選手が挑戦している。横浜FCから移籍した井手口正昭だ。U-23日本代表でもあるガンバ大阪の陽介を弟に持つ井手口は、慣れない環境にもすぐに適応。現地での評価を徐々に高めている。(文:宇佐美淳)

横浜FC

横浜FC、J2での実績を持つ3選手を補強。今季こそ上位を争えるか【2016補強診断】

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨季15位でシーズンを終えた横浜FCを占う。

新着記事

↑top