現役Jリーガーが対象、ドラフトで理想のイレブンを編成。あの選手たちを獲り合い!?【第一回Jリーガードラフト会議】

ウェブ番組『FChan TV』とのコラボ企画。今回は、元日本代表で現在解説者として活躍する福田正博氏と、"Jリーグのご意見番"こと平畠啓史、そしてお笑いコンビ・バンビーノの石山大輔をゲストに迎え、第一回Jリーガードラフト会議を開催した。プロ野球で毎年大きな注目を集めているドラフト会議を、Jリーグの選手を対象にシュミレーション。バンビーノ石山はMC小嶋真子と組み、計3チーム(平畠ユナイテッド、FC福田、アトレティコ・イシヤマコ)に分かれてJリーガーを奪い合った。指名選手が重なった場合は競合となり、くじ引きで獲得チームを決定する。※外国人枠は、Jリーグの規定に順ずる。

2017年02月10日(Fri)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Saho Izuka , Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本を代表するGKたちが勢ぞろい

林彰洋 西川周作 中村航輔
左から林彰洋、競合となった西川周作、中村航輔【写真:Getty Images】

■1位指名選手 ※GKのみ指名可能、所属は2016年シーズン。カッコ内は指名チーム
GK 林彰洋/サガン鳥栖 (平畠ユナイテッド)
GK 西川周作/浦和レッズ(FC福田とアトレティコ・イシヤマコが競合、抽選の結果アトレティコ・イシヤマコが獲得)

■外れ1位指名
GK 中村航輔/柏レイソル(FC福田)

平畠啓史(以下、平畠)「(競合を)外そうとかではなくて、キーパーは林選手が好きなんです。やっぱり、背の高さ。GKって、相手FWからしてもこれちょっと入らへんなっていう存在感みたいなのって結構大事じゃないですか。林選手は本当にもう大きいし動けますし、だからそういう意味ではこのGK欲しいなと思ったので」

石山大輔(以下、石山)「DFだけは固めたいっていうね。前で遊びたいっていう気持ちがすごいという。これは真子ちゃんも、始めからGKは西川選手を選んでいました」

福田正博(以下、福田)「良いチームには良いGKがつきものですからね。良いGKがいないところには就任しないっていう監督もいるくらいですから。それぐらいGKは勝敗を大きく分けますからね。西川は今一番良いですよ。

―――― くじ引き抽選の結果、アトレティコ・イシヤマコが西川周作を獲得 ――――

小嶋真子(以下、小嶋)「これは大きいですね!」

福田「なんか、新年早々嫌だなあ(笑)。

(抽選で敗れた後に指名した、中村航輔については)まあこれからですね。将来性込みだし、オリンピックでもあれだけの働きをしましたから。代表に入れてもおかしくないですね。しっかりコメントもできますし」

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

新着記事

↑top