Jリーグ

Jリーグの最新コラム・ニュースを網羅! ここを読めばJリーグの今がわかります。

20210410_nigata6-10_getty

アルビレックス新潟、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング6~10位。ハッピーターンを愛した守備的MFレオ・シルバは何位? 2021.04.11

 29年目を迎えたJリーグでは、これまで様々な外国籍選手がプレーしてきた。アルビレックス新潟でも、多くの外国人選手がクラブの歴史に名を残している。。今回は、アルビレックス新潟でプレーした外国籍選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

20210411_nigata1-5_getty

アルビレックス新潟、歴代最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング1~5位。4年連続2桁のエジミウソンがトップ。マルシオ・リシャルデスは何位? 2021.04.11

 29年目を迎えたJリーグでは、これまで様々な外国籍選手がプレーしてきた。アルビレックス新潟でも、多くの外国人選手がクラブの歴史に名を残している。。今回は、アルビレックス新潟でプレーした外国籍選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

20210410_yfm6-10_getty

横浜F・マリノス、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング6位~10位。韓国が生んだ万能型 、MFでランクインしたのは? 2021.04.10

 29年目を迎えたJリーグでは、これまで様々な外国籍選手がプレーしてきた。横浜F・マリノスでも、多くの外国人選手がクラブの歴史に名を残している。今回は、横浜F・マリノスでプレーした外国籍選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

20210410_yfm1-5_getty

横浜F・マリノス、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング1~5位。初代得点王ラモン・ディアスは2位。1ゴール差でトップは…? 2021.04.10

 29年目を迎えたJリーグでは、これまで様々な外国籍選手がプレーしてきた。横浜F・マリノスでも、多くの外国人選手がクラブの歴史に名を残している。今回は、横浜F・マリノスでプレーした外国籍選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

上福元直人

J1全20クラブGKタイプ別分析(16)徳島ヴォルティス。上福元直人は何タイプ? J1ではなくJ2のGK…被弾数に耐えられるか 2021.04.09

3/8発売『フットボール批評issue31』から一昨年、サンフレッチェ広島のGKコーチを務めた澤村公康が、GKを4つのタイプに分類し、J1全20クラブの陣容を一刀両断した「GKスカッド批評」を一部抜粋して公開する。[GKタイプ]オーソドックスタイプ→オ、シュートストップタイプ→シ、現代タイプ→現、万能タイプ→万、★は新加入(構成:吉沢康一)

前川黛也

J1全20クラブGKタイプ別分析(15)ヴィッセル神戸。前川黛也は何タイプ? 抜群の身体能力、潜在能力が引き出されるか 2021.04.09

3/8発売『フットボール批評issue31』から一昨年、サンフレッチェ広島のGKコーチを務めた澤村公康が、GKを4つのタイプに分類し、J1全20クラブの陣容を一刀両断した「GKスカッド批評」を一部抜粋して公開する。[GKタイプ]オーソドックスタイプ→オ、シュートストップタイプ→シ、現代タイプ→現、万能タイプ→万、★は新加入(構成:吉沢康一)

チョン・ソンリョン

J1全20クラブGKタイプ別分析(13)川崎フロンターレ。チョン・ソンリョンは何タイプ? ビッグセーブをビッグセーブに見せない安定感 2021.04.08

3/8発売『フットボール批評issue31』から一昨年、サンフレッチェ広島のGKコーチを務めた澤村公康が、GKを4つのタイプに分類し、J1全20クラブの陣容を一刀両断した「GKスカッド批評」を一部抜粋して公開する。[GKタイプ]オーソドックスタイプ→オ、シュートストップタイプ→シ、現代タイプ→現、万能タイプ→万、★は新加入(構成:吉沢康一)

波多野豪

J1全20クラブGKタイプ別分析(12)FC東京。波多野豪は何タイプ? 将来性抜群、素晴らしい能力のGK 2021.04.07

3/8発売『フットボール批評issue31』から一昨年、サンフレッチェ広島のGKコーチを務めた澤村公康が、GKを4つのタイプに分類し、J1全20クラブの陣容を一刀両断した「GKスカッド批評」を一部抜粋して公開する。[GKタイプ]オーソドックスタイプ→オ、シュートストップタイプ→シ、現代タイプ→現、万能タイプ→万、★は新加入(構成:吉沢康一)

権田修一

J1全20クラブGKタイプ別分析(11)清水エスパルス。権田修一は何タイプ? プラスしかない補強、勝利につなげるか 2021.04.07

3/8発売『フットボール批評issue31』から一昨年、サンフレッチェ広島のGKコーチを務めた澤村公康が、GKを4つのタイプに分類し、J1全20クラブの陣容を一刀両断した「GKスカッド批評」を一部抜粋して公開する。[GKタイプ]オーソドックスタイプ→オ、シュートストップタイプ→シ、現代タイプ→現、万能タイプ→万、★は新加入(構成:吉沢康一)

0406Murakami_getty

J1全20クラブGKタイプ別分析(10)アビスパ福岡。村上昌謙は何タイプ? J1レベルになく…GKをやりたいチーム 2021.04.06

3/8発売『フットボール批評issue31』から一昨年、サンフレッチェ広島のGKコーチを務めた澤村公康が、GKを4つのタイプに分類し、J1全20クラブの陣容を一刀両断した「GKスカッド批評」を一部抜粋して公開する。[GKタイプ]オーソドックスタイプ→オ、シュートストップタイプ→シ、現代タイプ→現、万能タイプ→万、★は新加入(構成:吉沢康一)

ミッチェル・ランゲラック

J1全20クラブGKタイプ別分析(9)名古屋グランパス。ランゲラックは何タイプ? 戦術と相性◎、充実のラインナップ 2021.04.06

3/8発売『フットボール批評issue31』から一昨年、サンフレッチェ広島のGKコーチを務めた澤村公康が、GKを4つのタイプに分類し、J1全20クラブの陣容を一刀両断した「GKスカッド批評」を一部抜粋して公開する。[GKタイプ]オーソドックスタイプ→オ、シュートストップタイプ→シ、現代タイプ→現、万能タイプ→万、★は新加入(構成:吉沢康一)

町野修斗

湘南ベルマーレFW町野修斗、プロ4年目でたどり着いた日産スタジアムへの思い。古巣マリノス戦で示した特大の成長【コラム】 2021.04.05

明治安田生命J1リーグ第7節が3日に行われ、横浜F・マリノス対湘南ベルマーレは1-1の引き分けで終わった。この試合に特別な思いを持って臨んでいたのは、湘南のFW町野修斗だ。3年前、高卒でプロ入りして1年目に在籍していたのがマリノスだった。当時は全く出番を得られずJ3へ移籍することとなったストライカーは、3年経ってJ1まで這い上がり、自力で古巣と対戦する機会をつかみ取った。(取材・文:舩木渉)

0404Akimoto_getty

浦和レッズで新加入の背番号15が輝く。リカルド・ロドリゲス監督の要求に応える男、明本考浩とは何者か?【コラム】 2021.04.04

明治安田生命J1リーグ第7節、浦和レッズ対鹿島アントラーズが3日に行われ、浦和が2-1で勝利を収めた。公式戦4試合連続でゴールがなかった浦和は前節から先発5人を変更。2試合ぶりに先発した明本考浩は、2得点に絡む活躍でリカルド・ロドリゲス監督の起用に応えている。(取材・文:元川悦子)

20210403_kashi6-10_getty

柏レイソル、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング6位~10位。“マラドーナの相棒”カレカや“魔術師”フランサは何位? 2021.04.04

 29年目を迎えたJリーグでは、これまで様々な外国籍選手がプレーしてきた。柏レイソルでも、多くの外国人選手がクラブの歴史に名を残している。今回は、柏レイソルでプレーした外国籍選手の中から、所属時の得点ランキングを紹介する。※成績はJリーグ通算

新着記事

↑top