香川真司

香川真司

香川真司の心は折れず。4試合連続ベンチ外からの逆襲へ、CL初戦で「改めて感じた」こと 2018.09.19

香川真司にとって苦しい状況が続いている。ボルシア・ドルトムントで今季開幕から公式戦4試合連続でベンチ外。新監督を迎えたチームの調子が上がりきらない中で、悶々とした日々を過ごしていた。チャンピオンズリーグでようやく巡ってきたチャンス。逆襲はここから始まる。(取材・文:本田千尋【ベルギー】)

20180914_kagawa_getty

香川真司に一考の価値あり。チグハグな連係を整える背番号23の能力、CL初戦で出番は? 2018.09.18

ドルトムントは現地時間18日、チャンピオンズリーグ第1節でクラブ・ブルージュと対戦する。敵地で行われるこの一戦に香川真司も帯同している。メンバー入り当確とは言い切れない状況ではあるが、背番号23がピッチに立つことでチームが得られるものはある。それは一体何か。(取材・文:本田千尋【ドルトムント】)

香川真司

香川真司、ついに先発か? “最適解”を見出せないドルトムントに欠けていたものをもたらすか 2018.09.14

香川真司に先発起用の可能性が高まっている。ドルトムントは現地時間14日、ブンデスリーガ第3節でフランクフルトと対戦する。香川は代表期間に行われたテストマッチで存在感を示した。先発起用となれば、これまでドルトムントに欠けていた攻撃のクオリティをもたらすことができるか。(文:本田千尋【ドイツ】)

180826_kagawa_getty

香川がベンチ外となった理由は? 存在しない「10番」。ドルトムントでの定位置確保は困難か 2018.08.27

ドルトムントは現地時間26日、ブンデスリーガ開幕戦においてRBライプツィヒを相手に4-1と快勝を収めた。同20日に行われたドイツカップ1回戦でベンチ外となっていた香川真司だが、この試合でも引き続きベンチに入ることはなかった。ルシアン・ファブレ新監督の戦術に香川はマッチしないのか? 現地在住記者が現状を読む。(取材・文:本田千尋【ドルトムント】)

180826_kagawa_getty

香川は構想外にあらず。ドルトムントに必要な力。開幕先発は不透明も…監督が明言した最適な起用法 2018.08.26

ドルトムントは現地時間26日、RBライプツィヒとのブンデスリーガ開幕戦を迎える。リーグ戦に先立って行われたドイツカップ1回戦では、2部のグロイター・フュルトを相手に苦戦を強いられた。この試合でベンチ外となった香川真司の開幕先発の可能性は? そして指揮官が明言した起用法を現地在住記者が伝える。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

香川真司

香川の立ち位置は? 再び変革の時、新生ドルトムントの現状。カップ戦初戦前に戦力を読む 2018.08.20

ドルトムントは現地時間20日、今季の公式戦初戦となるドイツカップ1回戦を迎える。ルシアン・ファブレ新監督はプレシーズンでどのようなチーム作りを行ったのか。そして香川真司の現在の立ち位置とは? 現地記者が新体制の現状を読む。(文:本田千尋【ドイツ】)

20180513_kagawa6_getty

香川真司も感じるドルトの「難しさ」。CL出場権確保も最後まで見えなかったコンセプト 2018.05.13

ボルシア・ドルトムントは12日、ホッフェンハイムに敗れて4位でシーズンを終えた。CL出場権という最低限の目標を達成したが、主力放出が続き、監督がかわり続けるチームは、方向性が見えてこなかった。(取材・文:本田千尋【ホッフェンハイム】)

20180512_kagawa_getty

香川真司が復帰濃厚。CL出場権は逃せないドルト、不安要素抱えて最終節へ 2018.05.12

ボルシア・ドルトムントは12日、ブンデスリーガ最終節でホッフェンハイムと対戦する。指揮官は香川真司の復帰を示唆したが、楽な復帰戦にはならない。ドルトムントは最後までチャンピオンズリーグ出場権獲得のために気が抜けない状況だ。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

20180506_kagawa2_getty

ドルト、はき違えた「チーム一丸」。“花道舗装”で真の団結止められず 2018.05.06

今季で現役を引退するGKバイデンフェラー。彼のためにホーム最終戦で交代枠を用意したかったドルトムントだが、残留争いで闘志あふれるマインツに立ち上がりで2点を奪われ、花道も結果も得られなかった。(取材・文:本田千尋【ドルトムント】)

20180505_kagawa2_getty

香川、本拠地最終戦出場の可能性は…? ドルトムントが勝たなければいけない理由 2018.05.05

ボルシア・ドルトムントは5日、今季ホーム最終戦でマインツと対戦する。前節活躍した武藤嘉紀は警戒すべきだが、11年を最後にドルトムントはホームでマインツに勝ち点を与えていない。香川真司のコンディションは微妙だが、ドルトムントには勝たなければいけない理由がある。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

ドルトムント

香川不出場のドルト、相手GKの“当たり日”に苦戦。CL出場権争いは足踏み 2018.04.30

ボルシア・ドルトムントは現地時間29日に行われたブンデスリーガ第32節の試合でブレーメンと対戦。負傷の回復した香川真司は10試合ぶりにベンチ入りしたものの出場機会は訪れなかった。チームは1-1のドローに終わっている。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

20180429_kagawa2_getty

香川真司、2ヶ月半ぶり復帰か。勢い十分ドルト、目標達成へ視界良好 2018.04.29

香川真司の復帰が迫っている。29日にブレーメンと対戦するドルトムント。日本代表MFは今週のトレーニングを全てこなした。約2ヶ月半の離脱のあとということで先発の可能性は低いが、展開次第で登場するかもしれない。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

香川真司

香川真司不在ドルト、CL出場圏内に踏みとどまる。終盤戦で現れた18歳の“新戦力” 2018.04.22

ボルシア・ドルトムントは21日、チャンピオンズリーグ出場権争いのライバルであるレバークーゼンに大勝した。“抜け殻”の相手を粉砕したのは、18歳の才能。ラストスパートの武器が増えている。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

20180420_bvb2_getty

香川真司、練習再開も復帰はまだ。「手負い」のドルト、最良の薬はライバル撃破 2018.04.21

ボルシア・ドルトムントは20日、ブンデスリーガ第31節でCL出場権を争うレバークーゼンと対戦する。前節ダービーに敗れ、エースを負傷で失ったドルトムントは、多くの傷を抱えているが、今何よりも必要なのは結果だ。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

ボルシア・ドルトムント

奈落の底に落ちるか…ドルトムント、打ち砕かれたプライドと失った新エース。CL争いへ正念場 2018.04.16

ボルシア・ドルトムントは15日、ブンデスリーガ第30節でシャルケと対戦し0-2で敗れた。152回目を迎えたレヴィア・ダービーに挑んだドルトだったが、この日は終始ホームチームに圧倒され見せ場はほとんどなし。ライバル相手にプライドを打ち砕かれた。おまけに試合終盤にはミチ・バチュアイが負傷するなどCL出場権獲得へ向け正念場を迎えている。(取材・文:本田千尋【ドイツ】)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top